長女誕生

壽山和尚が遷化して2ヶ月と少しで初盆を迎えました。不思議な縁で私の初子も8月末の予定日でしたが、まさか亡き閑栖和尚と一緒に盆入りにお寺に帰って来てくれることのなるとは思いませんでした。8月13日母子共に健康で3358グラムの(現在4ヶ月で9キロ弱)珠のような長女を授かりました。若寺庭さんはおとうさんの初盆にお寺でお参り出来ずに申し訳ないと言いましたが、初めて帰る盆に内孫が一緒とあればこれほど喜ばしいことはなかったのではないかと思います。私の名『南陽』から一文字譲って、ひらがなの『みなみ』と名付けました。寂しかったお寺に今は賑やかな華が咲いてます。



最新記事
アーカイブ