平成24年 新春大般若会

平成24年1月20日(金)午前11:00から年中行事の大般若会が行われました。

200名の参拝者が賑やかに無事行事を終えることが出来ました。

天気予報では雨でしたが、さほど雨も降らず餅投げも外で行うことが出来ました。

世話人さんや女性部の方々のは事前の準備からお手伝いをいただき、、当日は80名の方々の

加勢をいただきました。

新しい台所では「立派な台所が出来た」と「うどん」や蒲江尾浦から奉納された「ぶり」が手際よく本堂の参拝者に

配られていました。

今年のくじ引きでは、1等の洗濯機から3等のテレビまでが残りました。

檀信徒を迎える本堂

役員の方々もそれぞれの係に

寒い中駐車場の整備をしていただいた世話人さま

祈祷だるまや景品の準備も出来ています

新しくなった台所では、接待の準備が進みます

新しくなった板間でも接待の準備が始まった

参拝者の参道は正面参道と自動車参道の2カ所

徐々に参拝者が本堂に集まりだしました

宇目町の長徳寺さんの前説で行事が始まります

大鐘でいよいよ大般若の始まりです

本堂の太鼓が鳴り響きます

太鼓の合図で13名の和尚さんが本堂に入ってきます

導師が最後に入堂

一斉に「だーいはんにゃ・・」と大きな声で転読が始まります

転読が終わると静かな読経が本堂に響きます

大般若が終わると年一度行われる定例檀信徒総会です

総会では総代が本山から届いた百歳・米寿・新成人へのお祝いを披露します

百歳のお母さんに代わって息子さんへお祝いが渡されました

新成人のお祝いをおばあちゃんが

新成人のお祝いをおじいちゃんが

新成人のお祝いをお母さんが

総代会長の総会挨拶

雨も上がりいよいよ餅撒きタイム

厄除けの方々も一斉にお餅を撒きます

檀信徒は大般若のお札を頂きお接待を受けます

一般檀信徒が帰った後の2番座は御加勢頂いた世話人様や女性部の皆さん

みなさまお疲れ様でした。そしてありがとうございました

最新記事
アーカイブ
正定寺について
  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram - Black Circle
​行事
宝物
アクセス

879-3104 大分県佐伯市直川仁田原4097番地 | TEL 0972-58-2190 / FAX 0972-58-2192

©1523 syojoji. All Rights Reserved.