第3回黄龍窟杯グランドゴルフ大会

海岸の「米水津B&Gグランド」で第3回黄龍窟杯グランドゴルフ大会が31チーム150名を超える参加で

行われました。

黄龍窟とは平成20年3月7日に亡くなられた養賢寺新命老師の室号(呼び名)です。

養賢寺の住職になった年からお祝いにと「黄龍窟杯」が行われるようになりました。

今回は老師を忍ぶ大会となりました。

天気も良く参加者も多く、浄土の老師も喜んでいただけたのではないかと支所長も挨拶していました。

正定寺から3チーム参加しました。

団体成績は振るいませんでしたが個人で鴨尾利夫さんが39打で6位入賞しました。

最新記事
アーカイブ